オンライン試着の「バーチャサイズ」、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスクリプションサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」へ提供開始

オンライン試着の「バーチャサイズ」、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスクリプションサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」へ提供開始

オンライン試着の「バーチャサイズ」、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスクリプションサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」へ提供開始


オンライン試着の「バーチャサイズ」、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスクリプションサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」へ提供開始

〜ハイブランド商品もレンタル前に試着体験が可能に〜

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、2022年3月1日より株式会社 大丸松坂屋百貨店(代表取締役社長:澤田 太郎、本社:東京都江東区、以下大丸松坂屋百貨店)が運営するAnotherADdress公式オンラインショップへのオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」提供を開始致しました。


AnotherADdress(アナザーアドレス)は大丸松坂屋百貨店が2021年3月にローンチした、サブスクリプション型のファッションレンタルサービスです。サービスを展開していく中で、ファッションECにおける課題の一つ「サイズが分かりにくい」ことによる休会率の上昇が課題となり、そのソリューションとしてVirtusizeのサイズレコメンドサービスを導入していただくに至りました。

今回の導入の背景について、大丸松坂屋百貨店経営戦略本部DX推進部の窪川氏は「AnotherADdressでは、1回のご注文につき1点まで返品可能です。返品理由を紐解いてみると半数が「サイズ要因」であったため、サイズ要因の返品率を減らすことを目的に、サイズレコメンドサービスの導入を決めました。」と述べています。

また数あるサイズレコメンドサービスの中でVirtusizeを選んだ決め手に『導入ブランドの親和性の高さ』『シンプルで分かりやすいUI』の2つを挙げ、「海外のラグジュアリー・インポートアイテムを扱っているモールや、セレクトショップなどVirtusizeを導入しているショップは、AnotherADdressの展開ブランドと親和性が高く、またシンプルな入力動線で迷わないUIも魅力でした。これから、Virtusizeを用いてサイズ要因の返品率をKPIにしながら顧客のLTV向上を目指します」とコメントされています。

【サービス概要】
快適なオンライン試着機能と納得のいくサイズ感レコメンド
パーソナルシルエットとお気に入りアイテムの比較がスムーズに
・「からだと洋服の比較」で詳細なフィット感を直感的に確認
・「洋服同士の比較」でクローゼットに登録した洋服と購入商品のサイズ感を比較
アイコンをクリックするだけの簡単な操作で、登録済みの洋服をひと目で確認することができ、簡単に洋服同士を比較することができます。

自分だけのお気に入りコレクション作成
「オンラインクローゼット」にて自分だけのお気に入りコレクションを作ることができます。クローゼットにはバーチャサイズが連携しているショップで購入した洋服が自動的に登録され、ショップやブランドをまたいでの管理が可能です。
また、気になる商品は購入しなくてもクローゼットへ追加することができます。クローゼット内の洋服と、購入を検討中の商品とのサイズ比較が可能です。

2つのシルエットから的確なサイズ感をご提案
画面上のサイズボタンを通して、商品の全サイズをワンタッチで確認できます。サイズごとに該当商品のサイズ感が表示され、すべてのサイズの情報をひと目で見ることができます。既にサイズデータをお持ちの場合や購入履歴がある場合は、クローゼット内アイテムのシルエットに近いおすすめサイズ、からだのシルエットをベースに似た体型の人が選ぶサイズもご提案します。

バッグやお財布などのアイテムと日用品を比較
バリエーション豊かな日用品との比較で実用性を確認

バッグやお財布などのファッションアイテム選びも、バーチャサイズでは豊富なアイテムのシルエットをご用意、一人ひとりで違う実用性を確認できます。
ビジネスや通学バッグでは定番のB5~A4サイズ用紙やPC・タブレット・スマホなどのデバイス、タンブラーが比較アイテムとしてご利用いただけるほか、財布カテゴリではお札やクレジットカードとのサイズ比較を通して、求めるサイズにより近い商品を探すことができます。

また定番のトートバッグだけでなく、クラッチバッグやバックパック、スーツケースなどのシルエットにも幅広く対応しております。

詳細はこちらからご覧ください。
https://www.virtusize.jp/articles/new-feature-everyday-item-ja


バーチャサイズは、アイテム同士の比較に加え、パーソナライズ化されたシルエットの比較をはじめとした既存サービスとは異なる視点でのサイズ比較サービスを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

■【株式会社 大丸松坂屋百貨店について】
社名:株式会社 大丸松坂屋百貨店
代表者:代表取締役社長 澤田 太郎
所在地:東京都江東区木場二丁目18番11号
https://www.daimaru-matsuzakaya.com/
AnotherADdress:https://www.anotheraddress.jp/


オンライン試着の「バーチャサイズ」、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスクリプションサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」へ提供開始

〜ハイブランド商品もレンタル前に試着体験が可能に〜

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、2022年3月1日より株式会社 大丸松坂屋百貨店(代表取締役社長:澤田 太郎、本社:東京都江東区、以下大丸松坂屋百貨店)が運営するAnotherADdress公式オンラインショップへのオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」提供を開始致しました。


AnotherADdress(アナザーアドレス)は大丸松坂屋百貨店が2021年3月にローンチした、サブスクリプション型のファッションレンタルサービスです。サービスを展開していく中で、ファッションECにおける課題の一つ「サイズが分かりにくい」ことによる休会率の上昇が課題となり、そのソリューションとしてVirtusizeのサイズレコメンドサービスを導入していただくに至りました。

今回の導入の背景について、大丸松坂屋百貨店経営戦略本部DX推進部の窪川氏は「AnotherADdressでは、1回のご注文につき1点まで返品可能です。返品理由を紐解いてみると半数が「サイズ要因」であったため、サイズ要因の返品率を減らすことを目的に、サイズレコメンドサービスの導入を決めました。」と述べています。

また数あるサイズレコメンドサービスの中でVirtusizeを選んだ決め手に『導入ブランドの親和性の高さ』『シンプルで分かりやすいUI』の2つを挙げ、「海外のラグジュアリー・インポートアイテムを扱っているモールや、セレクトショップなどVirtusizeを導入しているショップは、AnotherADdressの展開ブランドと親和性が高く、またシンプルな入力動線で迷わないUIも魅力でした。これから、Virtusizeを用いてサイズ要因の返品率をKPIにしながら顧客のLTV向上を目指します」とコメントされています。

【サービス概要】
快適なオンライン試着機能と納得のいくサイズ感レコメンド
パーソナルシルエットとお気に入りアイテムの比較がスムーズに
・「からだと洋服の比較」で詳細なフィット感を直感的に確認
・「洋服同士の比較」でクローゼットに登録した洋服と購入商品のサイズ感を比較
アイコンをクリックするだけの簡単な操作で、登録済みの洋服をひと目で確認することができ、簡単に洋服同士を比較することができます。

自分だけのお気に入りコレクション作成
「オンラインクローゼット」にて自分だけのお気に入りコレクションを作ることができます。クローゼットにはバーチャサイズが連携しているショップで購入した洋服が自動的に登録され、ショップやブランドをまたいでの管理が可能です。
また、気になる商品は購入しなくてもクローゼットへ追加することができます。クローゼット内の洋服と、購入を検討中の商品とのサイズ比較が可能です。

2つのシルエットから的確なサイズ感をご提案
画面上のサイズボタンを通して、商品の全サイズをワンタッチで確認できます。サイズごとに該当商品のサイズ感が表示され、すべてのサイズの情報をひと目で見ることができます。既にサイズデータをお持ちの場合や購入履歴がある場合は、クローゼット内アイテムのシルエットに近いおすすめサイズ、からだのシルエットをベースに似た体型の人が選ぶサイズもご提案します。

バッグやお財布などのアイテムと日用品を比較
バリエーション豊かな日用品との比較で実用性を確認

バッグやお財布などのファッションアイテム選びも、バーチャサイズでは豊富なアイテムのシルエットをご用意、一人ひとりで違う実用性を確認できます。
ビジネスや通学バッグでは定番のB5~A4サイズ用紙やPC・タブレット・スマホなどのデバイス、タンブラーが比較アイテムとしてご利用いただけるほか、財布カテゴリではお札やクレジットカードとのサイズ比較を通して、求めるサイズにより近い商品を探すことができます。

また定番のトートバッグだけでなく、クラッチバッグやバックパック、スーツケースなどのシルエットにも幅広く対応しております。

詳細はこちらからご覧ください。
https://www.virtusize.jp/articles/new-feature-everyday-item-ja


バーチャサイズは、アイテム同士の比較に加え、パーソナライズ化されたシルエットの比較をはじめとした既存サービスとは異なる視点でのサイズ比較サービスを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

■【株式会社 大丸松坂屋百貨店について】
社名:株式会社 大丸松坂屋百貨店
代表者:代表取締役社長 澤田 太郎
所在地:東京都江東区木場二丁目18番11号
https://www.daimaru-matsuzakaya.com/
AnotherADdress:https://www.anotheraddress.jp/


オンライン試着の「バーチャサイズ」、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスクリプションサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」へ提供開始

〜ハイブランド商品もレンタル前に試着体験が可能に〜

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、2022年3月1日より株式会社 大丸松坂屋百貨店(代表取締役社長:澤田 太郎、本社:東京都江東区、以下大丸松坂屋百貨店)が運営するAnotherADdress公式オンラインショップへのオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」提供を開始致しました。


AnotherADdress(アナザーアドレス)は大丸松坂屋百貨店が2021年3月にローンチした、サブスクリプション型のファッションレンタルサービスです。サービスを展開していく中で、ファッションECにおける課題の一つ「サイズが分かりにくい」ことによる休会率の上昇が課題となり、そのソリューションとしてVirtusizeのサイズレコメンドサービスを導入していただくに至りました。

今回の導入の背景について、大丸松坂屋百貨店経営戦略本部DX推進部の窪川氏は「AnotherADdressでは、1回のご注文につき1点まで返品可能です。返品理由を紐解いてみると半数が「サイズ要因」であったため、サイズ要因の返品率を減らすことを目的に、サイズレコメンドサービスの導入を決めました。」と述べています。

また数あるサイズレコメンドサービスの中でVirtusizeを選んだ決め手に『導入ブランドの親和性の高さ』『シンプルで分かりやすいUI』の2つを挙げ、「海外のラグジュアリー・インポートアイテムを扱っているモールや、セレクトショップなどVirtusizeを導入しているショップは、AnotherADdressの展開ブランドと親和性が高く、またシンプルな入力動線で迷わないUIも魅力でした。これから、Virtusizeを用いてサイズ要因の返品率をKPIにしながら顧客のLTV向上を目指します」とコメントされています。

【サービス概要】
快適なオンライン試着機能と納得のいくサイズ感レコメンド
パーソナルシルエットとお気に入りアイテムの比較がスムーズに
・「からだと洋服の比較」で詳細なフィット感を直感的に確認
・「洋服同士の比較」でクローゼットに登録した洋服と購入商品のサイズ感を比較
アイコンをクリックするだけの簡単な操作で、登録済みの洋服をひと目で確認することができ、簡単に洋服同士を比較することができます。

自分だけのお気に入りコレクション作成
「オンラインクローゼット」にて自分だけのお気に入りコレクションを作ることができます。クローゼットにはバーチャサイズが連携しているショップで購入した洋服が自動的に登録され、ショップやブランドをまたいでの管理が可能です。
また、気になる商品は購入しなくてもクローゼットへ追加することができます。クローゼット内の洋服と、購入を検討中の商品とのサイズ比較が可能です。

2つのシルエットから的確なサイズ感をご提案
画面上のサイズボタンを通して、商品の全サイズをワンタッチで確認できます。サイズごとに該当商品のサイズ感が表示され、すべてのサイズの情報をひと目で見ることができます。既にサイズデータをお持ちの場合や購入履歴がある場合は、クローゼット内アイテムのシルエットに近いおすすめサイズ、からだのシルエットをベースに似た体型の人が選ぶサイズもご提案します。

バッグやお財布などのアイテムと日用品を比較
バリエーション豊かな日用品との比較で実用性を確認

バッグやお財布などのファッションアイテム選びも、バーチャサイズでは豊富なアイテムのシルエットをご用意、一人ひとりで違う実用性を確認できます。
ビジネスや通学バッグでは定番のB5~A4サイズ用紙やPC・タブレット・スマホなどのデバイス、タンブラーが比較アイテムとしてご利用いただけるほか、財布カテゴリではお札やクレジットカードとのサイズ比較を通して、求めるサイズにより近い商品を探すことができます。

また定番のトートバッグだけでなく、クラッチバッグやバックパック、スーツケースなどのシルエットにも幅広く対応しております。

詳細はこちらからご覧ください。
https://www.virtusize.jp/articles/new-feature-everyday-item-ja


バーチャサイズは、アイテム同士の比較に加え、パーソナライズ化されたシルエットの比較をはじめとした既存サービスとは異なる視点でのサイズ比較サービスを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

■【株式会社 大丸松坂屋百貨店について】
社名:株式会社 大丸松坂屋百貨店
代表者:代表取締役社長 澤田 太郎
所在地:東京都江東区木場二丁目18番11号
https://www.daimaru-matsuzakaya.com/
AnotherADdress:https://www.anotheraddress.jp/

Tell us more about you to download

ありがとうございます!下のボタンより資料をダウンロードしてください。
ダウンロード
Oops! Something went wrong while submitting the form.
Thank you! Please download the file below.
Download a file
Oops! Something went wrong while submitting the form.
감사합니다! 파일을 다운로드해주세요!
파일 다운로드
Oops! Something went wrong while submitting the form.

Up next

ウクライナ難民学生の奨学金支援を開始いたしました

【メディア掲載】繊研新聞に掲載されました!

家庭科の資料集”LOOK UP!!”(開隆堂)に掲載されました

最高ビジネス責任者(CBO)に高橋君成が就任いたしました

4/27 セミナーレポート〜ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

【メディア掲載】 WWDJapan にインタビューが掲載されました

Virtusize launched scholarship support for Ukrainian refugee students

Virtusize was featured in Senken Shimbun

Virtusize is featured in home economics textbook "LOOK UP!!"

Virtusize was featured in WWD Japan

Virtusize was featured in The Consumer Affairs Agency in Japan's website

Virtusize selected for Microsoft for Startups

버츄사이즈, 아웃도어 브랜드 네파(NEPA)에 서비스 제공

버츄사이즈, 온라인 쇼핑 솔루션 새 버전 출시

입어볼 수 없다면, 가지고 있는 옷과 비교해보세요. 사이즈 솔루션 ‘버츄사이즈’

코로나(COVID-19) 바이러스가 일본 패션시장에 미친 영향

비대면 패션/유통 부상한다

Inside Fashion #1: SANYO SHOKAI