ファッション市場に特化した分析プラットフォーム「Analytics」リリース

ファッション市場に特化した分析プラットフォーム「Analytics」リリース

ファッション市場に特化した分析プラットフォーム「Analytics」リリース

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、ファッション市場に特化した新プロダクトとして、分析プラットフォーム「Analytics」をリリースいたしました。

「Analytics」は、オンライン試着サービスのバーチャサイズ、およびファッションディスカバリーサービス FittingRoomの運用によって蓄積された独自のデータセットを活用し、ユーザーとマーケットのインサイトを提供するプラットフォームです。

累計3000万にのぼる商品詳細データ、4億回超の購買データをはじめ、2021年の1年間で9億回以上行われたサイズレコメンドデータなど、Virtusizeならではの独自保有データを組み合わせてダッシュボードをカスタマイズすることで、報告・分析プロセスを自動化することができます。

  • ユースケース1:事業企画チームが、市場調査に活用。需要予測や在庫分析機能を通し、自社のデータだけでなく、国内市場全体のデータを参照してレポートを作成。
  • ユースケース2:MDチームが、商品企画や生産計画に活用。カスタマー分析やマーケットトレンド機能を通し、より実態に基づいた計画を作成。

Virtusizeは今後も、ECサイトのみならず、マーケティングやセールス、商品開発に至るまで、導入企業のビジネス全体の成長を支援するプラットフォームとしてアップデートを続けてまいります。

Analytics の主な機能

レポート作成

売上や購入者数、CVRなどの重要なビジネスKPIを確認することができます。

・データを視覚化
セールスにまつわる様々なデータを分かりやすいグラフやチャートに出力。外部ツールやオペレーションを必要とせず、欲しい情報をすぐに抽出できます。

・バーチャサイズのデータを活用
バーチャサイズを通して取得した体型データと、購買データをかけ合わせた分析が可能です。体型と各アイテムの相関性など、従来よりも解像度の高いレポートが提供されます。

インサイト

ストア上でのユーザー行動とVirtusizeのデータを活用し、より深くデータを分析できます。

・カスタマー分析
ユーザーの行動をもとに、「セールハンター」や「アーリーアダプター」といったセグメントで分類し、ECサイトがどのような層に利用されているか可視化します。セグメントは購入数などのアクティビティ、体型などのデモグラフィックデータを掛け合わせて絞り込みができます。
本機能は今後、外部ツールとの連携により、パーソナライズされたキャンペーン施策や広告配信が可能となる予定です。

・マーケット分析
マーケットの動きと自社の動きの差分を確認することで、販売計画の見直しや自社の市場におけるポジション理解のヒントに役立てます。これら多様な機能を組み合わせてダッシュボードで活用することで、より粒度の高いマーケティング施策を、正しいオーディエンスに向けて行うことができるようになります。

Analytics 導入につきましては japan@virtusize.com までお問い合わせください。

バーチャサイズは、ECサイト上におけるアイテム同士の比較だけでなく、簡単なデータ入力で生成されるユーザーごとにパーソナライズ化されたシルエットとの比較も可能な、既存のサービスとは異なる視点でのサイズ比較ソリューションを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

株式会社Virtusizeについて

Virtusizeは、商品のサイズデータを使用して「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインに、正確で客観的なレコメンドサービスを幅広く展開しています。
ユーザーが納得できるサイズ選びを通したより快適なオンラインショッピング体験を実現し、購入単価向上、返品数の低減、リピーターの拡大をお手伝いします。
現在、ビームス、ユナイテッドアローズ、オンワード、ワールド、マルイ、ルミネ、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

サービス詳細ページ:https://www.virtusize.jp/virtusize

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、ファッション市場に特化した新プロダクトとして、分析プラットフォーム「Analytics」をリリースいたしました。

「Analytics」は、オンライン試着サービスのバーチャサイズ、およびファッションディスカバリーサービス FittingRoomの運用によって蓄積された独自のデータセットを活用し、ユーザーとマーケットのインサイトを提供するプラットフォームです。

累計3000万にのぼる商品詳細データ、4億回超の購買データをはじめ、2021年の1年間で9億回以上行われたサイズレコメンドデータなど、Virtusizeならではの独自保有データを組み合わせてダッシュボードをカスタマイズすることで、報告・分析プロセスを自動化することができます。

  • ユースケース1:事業企画チームが、市場調査に活用。需要予測や在庫分析機能を通し、自社のデータだけでなく、国内市場全体のデータを参照してレポートを作成。
  • ユースケース2:MDチームが、商品企画や生産計画に活用。カスタマー分析やマーケットトレンド機能を通し、より実態に基づいた計画を作成。

Virtusizeは今後も、ECサイトのみならず、マーケティングやセールス、商品開発に至るまで、導入企業のビジネス全体の成長を支援するプラットフォームとしてアップデートを続けてまいります。

Analytics の主な機能

レポート作成

売上や購入者数、CVRなどの重要なビジネスKPIを確認することができます。

・データを視覚化
セールスにまつわる様々なデータを分かりやすいグラフやチャートに出力。外部ツールやオペレーションを必要とせず、欲しい情報をすぐに抽出できます。

・バーチャサイズのデータを活用
バーチャサイズを通して取得した体型データと、購買データをかけ合わせた分析が可能です。体型と各アイテムの相関性など、従来よりも解像度の高いレポートが提供されます。

インサイト

ストア上でのユーザー行動とVirtusizeのデータを活用し、より深くデータを分析できます。

・カスタマー分析
ユーザーの行動をもとに、「セールハンター」や「アーリーアダプター」といったセグメントで分類し、ECサイトがどのような層に利用されているか可視化します。セグメントは購入数などのアクティビティ、体型などのデモグラフィックデータを掛け合わせて絞り込みができます。
本機能は今後、外部ツールとの連携により、パーソナライズされたキャンペーン施策や広告配信が可能となる予定です。

・マーケット分析
マーケットの動きと自社の動きの差分を確認することで、販売計画の見直しや自社の市場におけるポジション理解のヒントに役立てます。これら多様な機能を組み合わせてダッシュボードで活用することで、より粒度の高いマーケティング施策を、正しいオーディエンスに向けて行うことができるようになります。

Analytics 導入につきましては japan@virtusize.com までお問い合わせください。

バーチャサイズは、ECサイト上におけるアイテム同士の比較だけでなく、簡単なデータ入力で生成されるユーザーごとにパーソナライズ化されたシルエットとの比較も可能な、既存のサービスとは異なる視点でのサイズ比較ソリューションを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

株式会社Virtusizeについて

Virtusizeは、商品のサイズデータを使用して「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインに、正確で客観的なレコメンドサービスを幅広く展開しています。
ユーザーが納得できるサイズ選びを通したより快適なオンラインショッピング体験を実現し、購入単価向上、返品数の低減、リピーターの拡大をお手伝いします。
現在、ビームス、ユナイテッドアローズ、オンワード、ワールド、マルイ、ルミネ、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

サービス詳細ページ:https://www.virtusize.jp/virtusize

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、ファッション市場に特化した新プロダクトとして、分析プラットフォーム「Analytics」をリリースいたしました。

「Analytics」は、オンライン試着サービスのバーチャサイズ、およびファッションディスカバリーサービス FittingRoomの運用によって蓄積された独自のデータセットを活用し、ユーザーとマーケットのインサイトを提供するプラットフォームです。

累計3000万にのぼる商品詳細データ、4億回超の購買データをはじめ、2021年の1年間で9億回以上行われたサイズレコメンドデータなど、Virtusizeならではの独自保有データを組み合わせてダッシュボードをカスタマイズすることで、報告・分析プロセスを自動化することができます。

  • ユースケース1:事業企画チームが、市場調査に活用。需要予測や在庫分析機能を通し、自社のデータだけでなく、国内市場全体のデータを参照してレポートを作成。
  • ユースケース2:MDチームが、商品企画や生産計画に活用。カスタマー分析やマーケットトレンド機能を通し、より実態に基づいた計画を作成。

Virtusizeは今後も、ECサイトのみならず、マーケティングやセールス、商品開発に至るまで、導入企業のビジネス全体の成長を支援するプラットフォームとしてアップデートを続けてまいります。

Analytics の主な機能

レポート作成

売上や購入者数、CVRなどの重要なビジネスKPIを確認することができます。

・データを視覚化
セールスにまつわる様々なデータを分かりやすいグラフやチャートに出力。外部ツールやオペレーションを必要とせず、欲しい情報をすぐに抽出できます。

・バーチャサイズのデータを活用
バーチャサイズを通して取得した体型データと、購買データをかけ合わせた分析が可能です。体型と各アイテムの相関性など、従来よりも解像度の高いレポートが提供されます。

インサイト

ストア上でのユーザー行動とVirtusizeのデータを活用し、より深くデータを分析できます。

・カスタマー分析
ユーザーの行動をもとに、「セールハンター」や「アーリーアダプター」といったセグメントで分類し、ECサイトがどのような層に利用されているか可視化します。セグメントは購入数などのアクティビティ、体型などのデモグラフィックデータを掛け合わせて絞り込みができます。
本機能は今後、外部ツールとの連携により、パーソナライズされたキャンペーン施策や広告配信が可能となる予定です。

・マーケット分析
マーケットの動きと自社の動きの差分を確認することで、販売計画の見直しや自社の市場におけるポジション理解のヒントに役立てます。これら多様な機能を組み合わせてダッシュボードで活用することで、より粒度の高いマーケティング施策を、正しいオーディエンスに向けて行うことができるようになります。

Analytics 導入につきましては japan@virtusize.com までお問い合わせください。

バーチャサイズは、ECサイト上におけるアイテム同士の比較だけでなく、簡単なデータ入力で生成されるユーザーごとにパーソナライズ化されたシルエットとの比較も可能な、既存のサービスとは異なる視点でのサイズ比較ソリューションを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

株式会社Virtusizeについて

Virtusizeは、商品のサイズデータを使用して「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインに、正確で客観的なレコメンドサービスを幅広く展開しています。
ユーザーが納得できるサイズ選びを通したより快適なオンラインショッピング体験を実現し、購入単価向上、返品数の低減、リピーターの拡大をお手伝いします。
現在、ビームス、ユナイテッドアローズ、オンワード、ワールド、マルイ、ルミネ、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

サービス詳細ページ:https://www.virtusize.jp/virtusize

Tell us more about you to download

ありがとうございます!下のボタンより資料をダウンロードしてください。
ダウンロード
Oops! Something went wrong while submitting the form.
Thank you! Please download the file below.
Download a file
Oops! Something went wrong while submitting the form.
감사합니다! 파일을 다운로드해주세요!
파일 다운로드
Oops! Something went wrong while submitting the form.

Up next

全く新しいレコメンドサービス「FittingRoom Discovery」を提供開始しました!

サイズレコメンド改善に関する記事を公開しました!

バーチャル試着の「Virtusize」、diadora テニス公式ショップへ提供開始

【イベント登壇】日本ネット経済新聞社主催のウェビナーイベントに弊社CEO:Andreasが登壇いたしました!

【ファッション通販サイト|SHEL'TTER WEBSTORE調査】バーチャル試着Virtusize利用者のうち、90%以上が「今後も継続的に利用するつもり」と回答

[Product update]スーツケースの表示が変わりました

Announcing a new service: FittingRoom Discovery!

Virtusize, a virtual fitting solution, starts providing services to diadora Tennis Official Shop

[SHEL'TTER WEBSTORE Survey] More than 90% of virtual try-on Virtusize users say they intend to continue using the site in the future.

[Media Coverage] An interview with our CEO: Andreas was published in the Senken Shinbun!

New Partner - Felissimo

The E-Commerce Fit Dilemma: The Returns Problem in Online Fashion and how to Solve it

글로벌 온라인 피팅 솔루션 버츄사이즈, 영국 프리미엄 컨템포러리 브랜드 올세인츠(Allsaints)에 서비스 제공 시작

버츄사이즈, 아웃도어 브랜드 네파(NEPA)에 서비스 제공

입어볼 수 없다면, 가지고 있는 옷과 비교해보세요. 사이즈 솔루션 ‘버츄사이즈’

버츄사이즈, 온라인 쇼핑 솔루션 새 버전 출시

코로나(COVID-19) 바이러스가 일본 패션시장에 미친 영향

비대면 패션/유통 부상한다

ファッション市場に特化した分析プラットフォーム「Analytics」リリース

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、ファッション市場に特化した新プロダクトとして、分析プラットフォーム「Analytics」をリリースいたしました。

「Analytics」は、オンライン試着サービスのバーチャサイズ、およびファッションディスカバリーサービス FittingRoomの運用によって蓄積された独自のデータセットを活用し、ユーザーとマーケットのインサイトを提供するプラットフォームです。

累計3000万にのぼる商品詳細データ、4億回超の購買データをはじめ、2021年の1年間で9億回以上行われたサイズレコメンドデータなど、Virtusizeならではの独自保有データを組み合わせてダッシュボードをカスタマイズすることで、報告・分析プロセスを自動化することができます。

  • ユースケース1:事業企画チームが、市場調査に活用。需要予測や在庫分析機能を通し、自社のデータだけでなく、国内市場全体のデータを参照してレポートを作成。
  • ユースケース2:MDチームが、商品企画や生産計画に活用。カスタマー分析やマーケットトレンド機能を通し、より実態に基づいた計画を作成。

Virtusizeは今後も、ECサイトのみならず、マーケティングやセールス、商品開発に至るまで、導入企業のビジネス全体の成長を支援するプラットフォームとしてアップデートを続けてまいります。

Analytics の主な機能

レポート作成

売上や購入者数、CVRなどの重要なビジネスKPIを確認することができます。

・データを視覚化
セールスにまつわる様々なデータを分かりやすいグラフやチャートに出力。外部ツールやオペレーションを必要とせず、欲しい情報をすぐに抽出できます。

・バーチャサイズのデータを活用
バーチャサイズを通して取得した体型データと、購買データをかけ合わせた分析が可能です。体型と各アイテムの相関性など、従来よりも解像度の高いレポートが提供されます。

インサイト

ストア上でのユーザー行動とVirtusizeのデータを活用し、より深くデータを分析できます。

・カスタマー分析
ユーザーの行動をもとに、「セールハンター」や「アーリーアダプター」といったセグメントで分類し、ECサイトがどのような層に利用されているか可視化します。セグメントは購入数などのアクティビティ、体型などのデモグラフィックデータを掛け合わせて絞り込みができます。
本機能は今後、外部ツールとの連携により、パーソナライズされたキャンペーン施策や広告配信が可能となる予定です。

・マーケット分析
マーケットの動きと自社の動きの差分を確認することで、販売計画の見直しや自社の市場におけるポジション理解のヒントに役立てます。これら多様な機能を組み合わせてダッシュボードで活用することで、より粒度の高いマーケティング施策を、正しいオーディエンスに向けて行うことができるようになります。

Analytics 導入につきましては japan@virtusize.com までお問い合わせください。

バーチャサイズは、ECサイト上におけるアイテム同士の比較だけでなく、簡単なデータ入力で生成されるユーザーごとにパーソナライズ化されたシルエットとの比較も可能な、既存のサービスとは異なる視点でのサイズ比較ソリューションを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

株式会社Virtusizeについて

Virtusizeは、商品のサイズデータを使用して「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインに、正確で客観的なレコメンドサービスを幅広く展開しています。
ユーザーが納得できるサイズ選びを通したより快適なオンラインショッピング体験を実現し、購入単価向上、返品数の低減、リピーターの拡大をお手伝いします。
現在、ビームス、ユナイテッドアローズ、オンワード、ワールド、マルイ、ルミネ、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

サービス詳細ページ:https://www.virtusize.jp/virtusize

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、ファッション市場に特化した新プロダクトとして、分析プラットフォーム「Analytics」をリリースいたしました。

「Analytics」は、オンライン試着サービスのバーチャサイズ、およびファッションディスカバリーサービス FittingRoomの運用によって蓄積された独自のデータセットを活用し、ユーザーとマーケットのインサイトを提供するプラットフォームです。

累計3000万にのぼる商品詳細データ、4億回超の購買データをはじめ、2021年の1年間で9億回以上行われたサイズレコメンドデータなど、Virtusizeならではの独自保有データを組み合わせてダッシュボードをカスタマイズすることで、報告・分析プロセスを自動化することができます。

  • ユースケース1:事業企画チームが、市場調査に活用。需要予測や在庫分析機能を通し、自社のデータだけでなく、国内市場全体のデータを参照してレポートを作成。
  • ユースケース2:MDチームが、商品企画や生産計画に活用。カスタマー分析やマーケットトレンド機能を通し、より実態に基づいた計画を作成。

Virtusizeは今後も、ECサイトのみならず、マーケティングやセールス、商品開発に至るまで、導入企業のビジネス全体の成長を支援するプラットフォームとしてアップデートを続けてまいります。

Analytics の主な機能

レポート作成

売上や購入者数、CVRなどの重要なビジネスKPIを確認することができます。

・データを視覚化
セールスにまつわる様々なデータを分かりやすいグラフやチャートに出力。外部ツールやオペレーションを必要とせず、欲しい情報をすぐに抽出できます。

・バーチャサイズのデータを活用
バーチャサイズを通して取得した体型データと、購買データをかけ合わせた分析が可能です。体型と各アイテムの相関性など、従来よりも解像度の高いレポートが提供されます。

インサイト

ストア上でのユーザー行動とVirtusizeのデータを活用し、より深くデータを分析できます。

・カスタマー分析
ユーザーの行動をもとに、「セールハンター」や「アーリーアダプター」といったセグメントで分類し、ECサイトがどのような層に利用されているか可視化します。セグメントは購入数などのアクティビティ、体型などのデモグラフィックデータを掛け合わせて絞り込みができます。
本機能は今後、外部ツールとの連携により、パーソナライズされたキャンペーン施策や広告配信が可能となる予定です。

・マーケット分析
マーケットの動きと自社の動きの差分を確認することで、販売計画の見直しや自社の市場におけるポジション理解のヒントに役立てます。これら多様な機能を組み合わせてダッシュボードで活用することで、より粒度の高いマーケティング施策を、正しいオーディエンスに向けて行うことができるようになります。

Analytics 導入につきましては japan@virtusize.com までお問い合わせください。

バーチャサイズは、ECサイト上におけるアイテム同士の比較だけでなく、簡単なデータ入力で生成されるユーザーごとにパーソナライズ化されたシルエットとの比較も可能な、既存のサービスとは異なる視点でのサイズ比較ソリューションを提供しています。当社は、ユーザーのサイズの悩みを解決し、安心したオンラインショッピングを提供できるよう、日々アップデートを重ねています。

株式会社Virtusizeについて

Virtusizeは、商品のサイズデータを使用して「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインに、正確で客観的なレコメンドサービスを幅広く展開しています。
ユーザーが納得できるサイズ選びを通したより快適なオンラインショッピング体験を実現し、購入単価向上、返品数の低減、リピーターの拡大をお手伝いします。
現在、ビームス、ユナイテッドアローズ、オンワード、ワールド、マルイ、ルミネ、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

サービス詳細ページ:https://www.virtusize.jp/virtusize

Up next

全く新しいレコメンドサービス「FittingRoom Discovery」を提供開始しました!

サイズレコメンド改善に関する記事を公開しました!

バーチャル試着の「Virtusize」、diadora テニス公式ショップへ提供開始

【イベント登壇】日本ネット経済新聞社主催のウェビナーイベントに弊社CEO:Andreasが登壇いたしました!

【ファッション通販サイト|SHEL'TTER WEBSTORE調査】バーチャル試着Virtusize利用者のうち、90%以上が「今後も継続的に利用するつもり」と回答

[Product update]スーツケースの表示が変わりました

「理想のファッションに出会える」
ECサイトをビジネスの強みにしませんか?

お問い合せ